永眠。

台風19号が関東を通過した日、入院中の母が他界しました。
私は急きょ、鹿児島へ帰りました。
葬儀を終えた夜、ママから電話がり「レモンは、もってあと1週間ぐらい」。
今日の診察で担当医からそう告げられたと・・・
私は翌日の飛行機で急いで埼玉へ戻りました。

031レモンPA160142.JPG

レモンは、私の帰りを待ていてくれました。
でも、立ち上がる体力は、ほとんどありませんでした。

032レモンPA170003.JPG

親しいお友達に、レモンとのお別れの日が近いことを告げました。
シェルレト部の皆さんが、自宅に最後の挨拶に来てくれました。

033お別れKEN56827.JPG

わざわざ、来ていただいてありがとうございました。
応援部員でしたが、仲良くしていただいて、ありがとうございました。
軽井沢旅行やオリーブ合宿、とっても楽しかったです!

034お別れKEN56851.JPG

ドッグスター広場に、お店仲間や大間木シェル友の皆さんに集まってもらいました。
いつもお庭を使わせてもらって、ありがとうございました。
ここでカレンちゃんやあかりちゃん、ドデカ、かばお達と遊んだことは、最高の思い出です。

035ドッグスターKEN56818.JPG

お別れするのは悲しいけど、みんな、泣かないで~
レモンは、こんなにたくさんの人に見送られて、とても幸せです。

036ドッグスターKEN56988.JPG

そして、この日の深夜、私とママが見守るなか、
レモンの呼吸は徐々に浅くなり、ゆっくりと旅立っていきました。
13歳半の生涯でした。

037酸素吸入PA190034.JPG

レモンは、辛い抗がん剤治療をよく頑張りました。
「もっと生きて欲しい」という私達の願いのために、本当に偉い子でした。
でも、その分、最後に辛い思いをいっぱいさせてしまって、本当にごめんね。

038カレンKEN57035.JPG

北海道から鹿児島まで、全国のお友達やファンの皆さんから、70を超えるお花をいただきました。
こんなにたくさんの方々に慕われて、レモンは世界一幸せなシェルティーです。
本当にありがとうございました。

039レモンKEN57044.JPG

近隣のお花屋さんから、一時、黄色のお花がなくなったそうです。
届けてくれたお花屋さんより。

パパレモンより

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント